SUSURU TV.はなぜ明治大学を中退したのか?【いじめ?単位?】

YouTuber

現在チャンネル登録者数が67万人おり、「毎日ラーメン生活」で有名な「SUSURU TV.」

このチャンネルのメインスタッフである「SUSURU」は明治大学に入学しましたが、中退しています。

なぜ名門・明治に入りながら中退したのかまとめていきます!

SUSURU TV.はなぜ明治大学を中退したの?

先日SUSURU TV. のサブチャンネル「SUSURUのミッドナイトTV.」にて「なんで大学中退したんですか?という動画が投稿されました。

この動画によると、

SUSURU TV.の所属していた明治大学では、卒業の為に4年間で141単位必要だったところ、SUSURU TV.は4年生の時点で8単位しかなかったそうです。

毎年進級する際は「来年は頑張るから」と親を説得して進級していましたが、

4年生でみんな社会へ出ようとしていた時、SUSURU TV.は8単位しか所持しておらず、「やばい」と思ったものの、

「みんなが卒業で社会に出るなら 俺は中退で社会に出てやろう。メチャクチャ頑張ったとしても巻き返すのに3年かかってしまう。今まで頑張ってこなかった人間がまた頑張れるわけないんだから、やめよう」と決断したそうです。


SUSURU TV.は明治大学でどのように過ごしていた?

では、四年間で8単位しか取得しなかったSUSURU TV.の大学生活はどのようなものだったのでしょうか?

SUSURU TV.はとあるサークルに所属しており、それは現在チャンネルのスタッフである「チャル蔵」の大学である「早稲田大学」のサークルでした。

もちろん二人は同じサークルに所属していました。

SUSURU TV.は明治大学に所属しながらも明治大学にはあまり行かず、友達も明治大学内ではSNS上だけの友達しかいなかったそうです。

新たに建設された建物や舗装された道路に対して「お、新しいの出来てる」と感じるほどSUSURU TV.は明治大学にはいかなかったそうです。

最後に

意外なことにも名門・明治大学に所属していた「SUSURU TV.」

しかし大学の授業や活動には全く参加せず、早稲田大学のサークルばかり言った結果

単位が足りず、「どうせなら」と中退を選んだんですね。

しかしながら、ふつうに大学へ通い、就職する人よりもYouTuberとして知名度や収入も高いのではないでしょうか?

「大学へ行き、就職する」だけが正しい道ではないのかもしれませんね。

それでは今回はこのあたりで…