全記事

【鬼滅の刃】アニメは何話まで放送するのか?どこまで進む?

現在大人気放送中のアニメ「鬼滅の刃」

一体何話まで、いつまで放送するのか?そしてどのあたりまで放送されるのかまとめていきます!


鬼滅の刃は何話まで放送するの?

4月6日からTOKYO MXで放送開始された、少年ジャンプで漫画連載中の「鬼滅の刃」ですが、

TVアニメ「鬼滅の刃」は2クールにわたり、合計26話放送することが公表されています。


鬼滅の刃はいつまで放送するの?

「鬼滅の刃」は放送開始されたのがTOKYO MXで4月6日からが最も早く、

アニメ「鬼滅の刃」は毎週放送されるため、最終話26話が放送されるのは

順当にいけば9月28日(土曜日)と思われます。


鬼滅の刃のアニメはどこまで進むの?

アニメ「鬼滅の刃」の話がどこまで進むのかですが、

一般的に漫画原作がアニメ化された場合、

1クールで単行本の6~8巻分放送されることが多いです。

ただし、「鬼滅の刃」の連載されている少年ジャンプの作品がアニメ化された場合、細部まで再現することが多いため、

単行本5~7巻分で終わることも多いです。

今回アニメ「鬼滅の刃」は2クール放送されるため、

単行本12巻ほど進むと考えられます。

現時点で11話まで放送されており、話としては本編のマンガ「鬼滅の刃」の3巻の途中までアニメ「鬼滅の刃」で放送されています。

通例と比べてとてもゆっくりしたペースのため、2クールかけて8~10巻ほどで終わる可能性もありそうですね。

最後に

大人気放送中のアニメ「鬼滅の刃」

僕自身毎週楽しみに見ていますが、やはりできるだけ多くの範囲を放送してほしいですね。

しかしながら細部までこだわってアニメ制作をしてくださっているので、「さっさと話しを進めろ!」というのはいささかエゴが過ぎるような気がします。

もう折り返し地点も近づいてしまいますが、9月の最終話までしっかりと追いかけましょう!

それでは今回はこのあたりで…

-全記事

© 2020 Alwofnce