宇髄天元の髪は意外と長い?【派手な祭り男の意外な一面】

宇髄 天元

服装、化粧もド派手なのですが、髪に関してはターバンのようなもので巻かれてよくわかりません。

しかし、ほどいたシーンなどが出てきて、意外と長いこと

そして遊郭編、引退後、そして過去で微妙に髪型が違うので

それらについてまとめていきます!


宇髄天元の髪型はどんなの?

一般的に知られている宇髄天元の髪型は、下のようなものと思われます。

これは柱会議や遊郭編での宇髄天元の髪型ですね。

全体はターバンで巻かれ、額にはデカい宝石がはめ込まれたヘアバンドのようなものもあります。

(まぁそれ以上に化粧や腕輪、セリフに突っ込みたくなるのですが(笑))


宇髄天元の髪型は過去、引退後はどう違ったの?

それでは、宇髄天元の髪型は上の時から少し違う時期である

「過去(ここでは柱になる以前と思われるシーンを抜粋しました)」と「現役引退後(柱による修業編)」での

宇髄天元の髪型を紹介します!

まずは過去!

割と一般的な宇髄天元の髪型に近いですが、髪がまぁまぁはみ出ています。

ただ宝石のヘアバンドやターバンはこの時期からあります。(ターバンは多少短いですが、)

そして、現役引退後がこちら!

もうまるで違いますね(笑)

ターバンは外れて髪が全部出ています。

宝石のヘアバンドは眼帯に使われたのでしょうか?

随分とイメージが変わりましたね。

ちなみに、宇髄天元の髪が長いことに関しては、遊郭編ですでに髪を下したシーンがありました。


最後に

宇髄天元が初登場した際は「こいつ禿げてるから隠すために包帯ぐるぐる巻いてるのか?」と思いましたが、

実際は程よい長髪で、すでにイケメンだったのが完ぺきなイケメンへと進化しただけでした(笑)

現役引退した今後は、再登場する際基本長髪になると思うので楽しみですね!

それでは今回はこのあたりで…