【マツコの知らない世界】かき氷マニアの「原田麻子」さんとは?【経歴など!・7月2日】

かき氷女王として知られる「原田麻子さん」

本日の「マツコの知らない世界」にも登場しますが、実は以前にも

この番組に出演したことがあります。

彼女の経営するかき氷店や話題のインスタ画像などをまとめていきます!

【マツコの知らない世界】「原田麻子」さんとは何者?

原田麻子さんは、多摩美術大学・情報デザイン学科出身で、

現在 かき氷専門店「氷舎mamatoko」の店主でもあります!

「マツコの知らない世界」には2015年はじめて出演し、

2017年にもう一度、なので今回2019年7月2日の出演で3回目になりますね!

毎日かき氷を食べていて、インスタグラムには

「2018年1002杯で〆。2014年1,415杯 2015年1,791杯

2016年1,533杯 2017年1,328杯 2018年1,467杯」

というとんでもないかき氷マニアなんです(笑)

自身の かき氷専門店「氷舎mamatoko」 をオープンしたのは2016年9月。

一口食べると、ふわっふわの氷が一瞬にして口の中でとけて消えてしまい、

しかも、パクパクと連続して口に入れても、頭がキーンとなりにくいのが特徴だそうです!

スポンサードリンク

【マツコの知らない世界】「原田麻子」さんのかき氷インスタは?【話題】

かき氷マニア・原田麻子さんが自身のインスタグラムに投稿するかき氷は、このような感じです!

原田さんがインスタグラムに投稿しているのは彼女自身がつくったかき氷だけでなく

あちこちの店で食べたかき氷も投稿しています。

「こんなにバリエーションあるんだ!」と思うぐらいとんでもない数があがっています(笑)

スポンサードリンク

最後に

年間1400杯って……一日4食前後かき氷を食べていることになるって……

ヤバくないですか(笑)

でもそれぐらい「かき氷マニア」だからこそ人気のかき氷専門店が経営できているのかもしれませんね!

それでは今回はこのあたりで…