マツコの知らない世界|新宿ゴールデン街・伝説のママ「原島玲子」って何者?|7月16日

2019年7月11日

7月16日に放送されるTBS「マツコの知らない世界」で、「新宿ゴールデン街」について特集されます。

その解説役を務めるのが、新宿ゴールデン街で生まれ育った現役ママ・原島玲子さんなのですが、

彼女はいったい何者なのか、まとめていきます!

スポンサードリンク

マツコの知らない世界|原島玲子は新宿ゴールデン街のどこで働いてる?

原田玲子さんが働いているバーは、「あかるい花園5番街」にある「ロベリヤ」というお店です。

1957年ごろ、原島玲子さんのお母さんがお店を開き、そのお店を娘の玲子さんが継いだ、という形だと思われます。

1957年というと終戦から10年ほどしかたっておらず、このころにお店を開いた人たちは第一世代と呼ばれているそうで、古くからあるお店なんですね

スポンサードリンク

マツコの知らない世界|新宿ゴールデン街・伝説のママ「原島玲子」って何者?|7月16日

この原島玲子さんは生まれも新宿ゴールデン街

育ちも新宿ゴールデン街という生粋のゴールデン街ママさんなのです(笑)

古い時代から新宿ゴールデン街の移り行きを見てきたため、一度ゴーストタウンになったり、現在は今と比べてどうなのかなどを熟知していらっしゃいます。

原島玲子さんの詳しい情報などは出回っていなかったためこれくらいしか書けませんが、「マツコの知らない世界」では上のような内容について、そして外国人観光客の増えた現在についてたっぷり解説してくださると思います!

スポンサードリンク

最後に…

通常「マツコの知らない世界」は2本特集が組まれてそれを一時間以内に収めているのですが、今回の「新宿ゴールデン街特集」は丸々一時間使います!

中々珍しいですし、今回の内容も面白そうなのでリアルタイムで視聴したいと思います(笑)

それでは今回はこのあたりで…