マツコの知らない世界|新宿ゴールデン街は何でミシュランの星を獲得できた?|7月16日

2019年7月11日

7月16日に放送されるTBS「マツコの知らない世界」では「新宿ゴールデン街」が特集されます。

その予告動画を見ると、「ミシュランの星をもらったんですよ」という説明がありました。

いったい何で、何に対してミシュランの星が付いたのか、まとめていきます!

新宿ゴールデン街とは、眠らない街・歌舞伎町の外れに位置する通りで、狭い通りに約300軒のスナックやバーが所狭しと並んでいます。

スポンサードリンク

マツコの知らない世界|新宿ゴールデン街の何に対してミシュランの星が付いたの?

歌舞伎町というと日本人は「風俗街じゃん…やだわ…」と敬遠がちですが

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン2015で「寄り道する価値がある」と評価されており、星を獲得しています!

驚きですよね!

そして、その外れにある新宿ゴールデン街は

昭和50~60年代の雰囲気を残すノスタルジックな街並みが、「一見の価値あり」とされ、ミシュラン2つ星を獲得しています!

「ミシュランの星」というと、高級レストランなどを思い浮かべがちですが街や通りなんかにも「観光地」としての星が付くようです。

スポンサードリンク

最後に…

外国人の観光客がどんどん増えているという「新宿ゴールデン街」

僕は一回もいったことがないですし、歌舞伎町の近くと聞くとなんだか遠慮してしまいますが

ミシュランの星をもらった と聞くと少しだけ興味がわいてきました。

それでは今回はこのあたりで…