バルクアカデミー・北村とは何者?|経歴・性格など紹介!

2019年7月17日

最近登録者数をメキメキ伸ばしている筋肉系YouTuber「バルクアカデミー katsuya kitamura」

そのメインメンバーである「マッスル北村」こと「北村 克哉」とは何者なのかまとめていきます!

スポンサードリンク

【バルクアカデミー】北村克哉の本名・経歴は?

バルクアカデミーの「マッスル北村」の本名は「北村克哉」

高校、大学の時にレスリングをやっていて

2003年には国体少年の部フリースタイル97kg級優勝

2005年には全日本学生選手権フリースタイル120kg級優勝

2006年に全日本選抜フリースタイル120kg級優勝し、同年の世界選手権に日本代表として出場しています。

レスリング選手としてかなり名をはせた選手なんですね!

そして大学卒業後は様々な会社に就職しながらアマチュアレスリングをこなしており、全日本選手権は3連覇を達成しました。

その後は新日本プロレスに入団し、プロレスラーとして活動。

新日本プロレス主催の若手選手による大会「ヤングライオン杯」を優勝するなどしますが、けがなどにより2019年1月31日に新日本プロセスを退団しました。

スポンサードリンク

【バルクアカデミー】北村克哉の目標は?

今年1月にプロレスラーとしての活動に幕を下ろした北村克哉ですが、

同じく今年の4月に自身のインスタグラムにて「IFBBプロボディービルダーを目指す」ということを宣言しました。(IFBBとはボディービル競技の世界的組織で、ボディビルの世界大会である「Mr.オリンピア」はこの組織が主催です。)

5月にYouTubeチャンネル「バルクアカデミー katsuya kitamura 」を開設し、開設から2か月目にして現在チャンネル登録者数3万人を突破しています。

スポンサードリンク

最後に…

実際にチャンネルを見ていただければわかりますが、もう人外の身体を誇っています(笑)

当然のことながら動画は基本的に筋トレや食事、サプリメントについてを扱っており

チャンネル登録者の内、女性はわずか0.2%らしいです!

まぁ、仕方がないですかね…(笑)

それでは今回はこのあたりで…