レペゼン地球|DJ社長のパワハラ騒動でライブはどうなる!?|坊主になってる…!

本日午後7時ごろ、DJ集団兼人気YouTubeグループ「レペゼン地球」が、「今回のパワハラ騒動について」という動画を投稿しました。

そのサムネイルではレペゼン地球のリーダーである「DJ社長」が頭を丸めた姿があり

なぜDJ社長は坊主にしたのか、そもそもパワハラ騒動とは何なのかまとめていきます!

スポンサードリンク

レペゼン地球|DJ社長はなぜ坊主にしたの!?

今回、レペゼン地球のリーダー「DJ社長」は、同じ事務所の後輩である「ジャスミン」という女性に対して、

何度もホテルに誘ったり、その際に「社長の言うことがきけねーのか!」といった事務所での立場をも利用した強引な行動があり、それらの「パワハラ」に耐えられなくなったジャスミンが

その旨をツイッターに投稿し、レペゼン地球および「DJ社長」の所属・経営する事務所を辞めました。

このツイートが大きく拡散し、レペゼン地球およびDJ社長は炎上しました。

そのことに対しての反省の念としてDJ社長は今回の動画で坊主となり、出演したと思われます。

スポンサードリンク

レペゼン地球|今回のパワハラ騒動でドームツアーはどうなるの?

DJ社長は数年前にDJ活動を始めた時から「ドームでライブをやること」が夢で、

ついに今年の9月、西武ドームでのライブが決定し、2カ月前からその準備期間としてYouTube、ツイッター活動を休止しています。

今回のパワハラ騒動を受けてレペゼン地球のドームライブがどうなるかですが、明確な説明はされていないものの

「今年の夏に活動再開をする予定でしたが、今回の一軒を踏まえその活動再開をどうするべきか

関係各所と現在話し合っております。早急に話し合いを進め、結論を出し、明日・遅くとも明後日には報告させていただければと思います」と述べていました。

もしその報告動画が投稿された場合は追記させていただきます。

スポンサードリンク

最後に…

個人的に、レペゼン地球はあの有名な「40分動画」で好きになり、今年のドームライブも行こうと思っていたのですが、この時期にパワハラを起こしてしまったDJ社長には正直がっかりです…

報告を待ちましょう。

それでは今回はこのあたりで…