ねずこの目は人間の時とどう変わった?

竈門 禰豆子, 鬼滅の刃(総合)

「鬼滅の刃」で主人公・炭治郎の妹にして、ヒロインの少女・竈門禰豆子

今回はそんな禰豆子の、人間の頃から鬼に変わってしまった後、そして鬼の力が覚醒した時などの「」の様子をご紹介しようと思います。


竈門禰豆子(ねずこ)って何者?

引用:「鬼滅の刃」 1巻 1話 集英社/吾峠呼世晴

禰豆子は竈門家の長女で、主人公・竈門炭治郎の妹です。

単行本第一巻で、炭治郎が住んでいる山をおりて、麓で一晩明かしている間に一家は「鬼舞辻無惨」によって惨殺され、禰豆子だけが鬼となって生き残ります。

鬼となった直後は炭治郎にも襲い掛かりますが、冨岡義勇と炭治郎の様子を見て、炭治郎を守ろうとする仕草を見せました。

引用:「鬼滅の刃」 1巻 1話 集英社/吾峠呼世晴

その姿を見た義勇は二人を助け、「鱗滝さん」という義勇の師匠の下へ紹介を出すのでした。


禰豆子の変化

引用:アニメ「鬼滅の刃」 1話 ufotable/吾峠呼世晴

禰豆子は人間であったころ、炭治郎たちの住む山の麓の町でも評判の美人で有名でした。

兄弟の面倒をよく見る、家族思いの少女だった禰豆子。

しかし、無惨の血が体に入り、鬼になった禰豆子の体は大きく変わりました。

爪は伸びて尖り、牙が生え、そして大きく変わったのがです。

 

禰豆子の関連記事!

鬼滅の刃|ねずこの血鬼術の能力は?強いの?

「ねずこ」のかわいいシーン5選!【鬼滅のヒロイン/ネタバレ注意】


禰豆子の目の変化

引用:アニメ「鬼滅の刃」22話 ufotable/吾峠呼世晴

禰豆子の目は、人間だったころと違い、猫の目のように縦長の瞳孔になっています。

目は元々赤色で黒目部分も真ん丸で大きかったものが、夜行性の動物特有の縦長の瞳孔に変化しておりました。

 

そんな禰豆子の目は戦闘シーンと、日常でも少々違ってきます。

普段は瞳孔は縦長ですが優しい印象です。

引用:「鬼滅の刃」 13巻 112話 集英社/吾峠呼世晴

しかし、戦闘シーンには、凶暴な印象となり目は血走っております

引用:「鬼滅の刃」 10巻 83話 集英社/吾峠呼世晴

その後、太陽を克服した際も、言葉を話すことはできておりますが、牙と爪はそのまま。

目もまだ変化はありません。

そんな禰豆子の目に変化が訪れます。

【ネタバレ注意】(特に単行本派の方は見ない方がいいと思います)

 

 

 

 

それは、珠世と胡蝶しのぶが作り出した、鬼が人間になる薬を使った後に現れました。

引用:「鬼滅の刃」 17巻 147話 集英社/吾峠呼世晴

薬を使って直後はただただ苦しんでおりましたが、目が覚め、禰豆子は炭治郎のピンチを察知し、鱗滝さんも追いつけないスピードで駆けていきました。

このとき、禰豆子は人間に戻りかけていたのです。

 

195話、炭治郎の元へ行く途中、鬼にはありえない、途中から禰豆子は汗をかき、涙を流しておりました。

右目のみ人間に戻り、右目からのみ大粒の涙を流していたのです。

引用:「鬼滅の刃」 195話 集英社/吾峠呼世晴

196話では、禰豆子の記憶がどんどん蘇ってくるシーンから始まります。

家族を無惨に殺されたこと、それから過ごした日々、その中で出会った人々、仲間たち、死んでしまった人も、そして炭治郎。

炭治郎に名前を呼ばれることが脳裏に浮かびます。

「禰豆子」

 

頭を抱え、一瞬苦しみますが、頭を上げた禰豆子に鬼の面影はありません。

私は竈門禰豆子!!

引用:「鬼滅の刃」 196話 集英社/吾峠呼世晴

爪も牙も消え、目も鬼化する前の禰豆子に戻っていたのです!

最後に、、、

禰豆子は鬼化した後、直後からどんどん炭治郎のパートナーとして成長していきました。

目の変化もそれに応じて変化してましたね。

そして、人間にも戻れたのではないかと考えられます。

残すは無惨との戦いを待つのみです、、、

 

禰豆子にかんしてもう少し知りたい! という方はこちらからどうぞ!

竈門 禰豆子

鬼滅の刃|ねずこの血鬼術の能力は?強いの?

「ねずこ」のかわいいシーン5選!【鬼滅のヒロイン/ネタバレ注意】

それでは今回はこの辺りで、、、