冨岡義勇の刀の色は?刻印の文字は?

2019年8月23日

「鬼滅の刃」のキャラクターは基本的に日本刀のような形をした「日輪刀」を使って戦いますが、中には変わった形の刀を使うものもいます。

水柱・冨岡義勇の場合は色・刻印の文字などで変わった点があるのか、まとめていきます。

スポンサードリンク

冨岡義勇の刀の色は?

アニメ版ではっきりと分かりましたが、冨岡義勇の刀の色は「青」です。

最初は光の反射などでこんな色なのかな?と思いましたが、

公式ファンブック「鬼殺隊見聞録」にて色の記載がない「蟲柱・胡蝶しのぶ」の刀はこんな色でした。

なので冨岡義勇の刀はしっかりと「青」色です。

、、、ここで少し、上の冨岡義勇の画像をご覧ください。

根元の辺りに何か書いてありますよね?

次はこの文字について説明させていただきます。

スポンサードリンク

冨岡義勇の刀の刻印の文字は?

少々読みにくいですが、とりあえず4文字ありますよね。

この刻印は、「惡鬼滅殺」と書かれています。

鬼殺隊員の全員の日輪刀にこの刻印文字が刻まれているわけではなく

一般隊士には何も文字が刻まれていません。

炭治郎だけは「滅」のみの刻印文字があります。

「惡鬼滅殺」と刻印されているのは柱だけになります。

スポンサードリンク

最後に…

割と冨岡義勇に関してはオーソドックスな日輪刀でした。

ちなみに変わった刀の持ち主はというと

「もはや鈍器」悲鳴嶼行冥 悲鳴嶼行冥の武器は刀なの?どんな能力?

「刀というよりノコギリ」 鬼滅の刃|伊之助の刀はどうなってるの?|のこぎり状

などなど、、色々いますので興味がわいた方はチェックしてみてくださいね。

それでは今回はこのあたりで…