鬼滅の刃|柱名前一覧!【現役9人/引退4人】

【鬼滅の刃】柱

引用:「鬼滅の刃」 6巻 44話 集英社/吾峠呼世晴

最強の剣士「柱」、彼らにはそれぞれ「~柱」という柱名があります。

9人の柱たちはそれぞれどんな柱名がついているのか、まとめていこうと思います!


鬼滅の刃|そもそも柱って何?

引用:「鬼滅の刃」 6巻 45話 集英社/吾峠呼世晴

(漫画をよく見ている方は飛ばしていただいて構わないのですが、初めて「鬼滅の刃」を知る方や、久しぶりに見る方向けに一度おさらいしておこうと思います。)

そもそも鬼殺隊とは当主・産屋敷が率いる鬼殺隊は鬼舞辻無惨討伐を目的として活動している政府非公認組織です。

その中で階級は10段階に分かれています。

それは「甲 乙 丙 丁 戊 己 庚 辛 壬 癸」の10個です。
(甲が一番高く、癸が一番低いです)

入隊した際は皆等しく「癸」からスタートしています。

そして、最も強いとされている「柱」とは、「甲」の位にいる全ての隊員  ではなく、

甲の位に所属し、かつ『「十二鬼月を倒す」又は「鬼を50体倒す」』というのが条件になります。

それを満たした剣士9人が皆さんご存じ「柱」の9人になります。

では柱たちの紹介に行きましょう!


柱名前一覧!

それでは順番に紹介していきます!まずは現役の柱から、、、

(ちなみに現役の柱の中にもすでに亡くなった人はいますが、ネタバレ防止のため今回は最大人数の時の柱を現役とします。)

現役の柱

炎柱・煉獄 杏寿郎(えんばしら・れんごく きょうじゅろう)

引用:「鬼滅の刃」 6巻 45話 集英社/吾峠呼世晴

 

音柱・宇随 天元(おとばしら・うずい てんげん)

引用:「鬼滅の刃」 6巻 45話 集英社/吾峠呼世晴

 

恋柱・甘露寺 蜜璃(こいばしら・かんろじ みつり)

引用:「鬼滅の刃」 6巻 45話 集英社/吾峠呼世晴

 

岩柱・悲鳴嶼 行冥(いわばしら・ひめじま ぎょうめい)

引用:「鬼滅の刃」 6巻 45話 集英社/吾峠呼世晴

 

霞柱・時透 無一郎(かすみばしら・ときとう むいちろう)

引用:「鬼滅の刃」 6巻 45話 集英社/吾峠呼世晴

 

蛇柱・伊黒 小芭内(へびばしら・いぐろ おばない)

引用:「鬼滅の刃」 6巻 45話 集英社/吾峠呼世晴

 

水柱・冨岡 義勇(みずはしら・とみおか ぎゆう)

引用:週刊少年ジャンプ2019年18号 集英社/吾峠呼世晴

 

蟲柱・胡蝶 しのぶ(むしばしら・こちょう しのぶ)

引用:「鬼滅の刃」 5巻 41話 集英社/吾峠呼世晴

 

風柱・不死川 実弥(かぜばしら・しなずがわ さねみ)

引用:「鬼滅の刃」 6巻 45話 集英社/吾峠呼世晴
引用:「鬼滅の刃」 6巻 45話 集英社/吾峠呼世晴

続いて、既に引退・死去したもののかつて柱だった人たちについて、推測も含みながら紹介していきます。

引退した・亡くなった柱

鳴柱・桑島慈悟郎(なりばしら・くわじまじごろう)

引用:「鬼滅の刃」 5巻 33話 集英社/吾峠呼世晴

善逸の師匠である、通称「じいちゃん」。

「鳴柱(なりばしら)」ですが、雷の呼吸の使い手で、鳴柱とは雷の呼吸の使い手が柱になった時の名称だそうです。(17巻参照)

 

水柱・鱗滝左近次(みずばしら・うろこだきさこんじ)

引用:「鬼滅の刃」 1巻 2話 集英社/吾峠呼世晴

主人公・炭治郎の師匠にして、”元柱”というところまでは判明しています。

そして水柱・冨岡義勇の師匠でもあったことから、ご本人も水の使い手かと思われます。

 

炎柱・煉獄槇寿郎(えんばしら・れんごくしんじゅろう)

引用:「鬼滅の刃」 8巻 67話 集英社/吾峠呼世晴

炎柱・煉獄杏寿郎の父であり”元柱”、というところまでは判明しています。

「歴代炎柱の書」を先祖代々管理していることから炎柱だったと思われます。

 

花柱・胡蝶カナエ(はなばしら・こちょうかなえ)

引用:「鬼滅の刃」 7巻 集英社/吾峠呼世晴

蟲柱・胡蝶しのぶの実の姉、栗花落カナヲと同様「花の呼吸」を扱います。

「花柱」だったかどうかは不明確ですが、しのぶが「蟲の呼吸」で「蟲柱」なので、同様に考えました。


最後に…

安直と言ってしまえばそれまでですが、個人的にこの「〜柱」は結構好きです♪

でも炭治郎が柱になったらどうなるんでしょうね?

水の呼吸は使うけど、上弦相手によく使うのは「ヒノカミ神楽」ですから、、、

「日柱(ひのはしら)」とか?(笑) その辺りもどうなるか楽しみです。

 

今回はただ「誰誰は~柱」と紹介しましたが、柱に関してもう少し知りたいという方はこちらをどうぞ!

カテゴリー:【鬼滅の刃】柱

胡蝶しのぶと冨岡義勇は付き合っていた?|任務でよく一緒だったが…

宇髄天元がイケメンすぎる!|全てが完璧で「派手」な男

それでは今回はこのあたりで…