煉獄杏寿郎の弟のプロフィール!|名前・性格・過去など

2019年8月6日その他, 煉獄 杏寿郎

「鬼滅の刃」にて、その男前さでファンたちを魅了した炎柱「煉獄杏寿郎」

彼には弟がおり、すでに作品でも登場しています。

今回はその「煉獄杏寿郎の弟」についての名前や性格、過去などのプロフィールをまとめていきます!


煉獄杏寿郎の弟の名前は?

煉獄杏寿郎の弟の名前は、、、「煉獄 千寿郎」です。

ちなみに父は煉獄槇寿郎。母は煉獄瑠火。

煉獄さん一家は「~寿郎」 でした。


煉獄杏寿郎の弟の性格は?

兄の煉獄杏寿郎は、できれば下の記事を読んでほしいのですが

煉獄杏寿郎が死んだ際に放った言葉とは…【誰よりも真っ直ぐな「柱」の最期…】

かなり真っ直ぐな性格で、自分の信念に従った男前なキャラクターですが

弟の煉獄千寿郎の性格はどうかというと、兄の煉獄杏寿郎とは結構正反対な性格をしています。

煉獄杏寿郎の父は結構パワハラおじさんで、その暴言に涙したり弱ったりするシーンが多々ありました。

これは下弦の壱との戦闘中の夢でのシーンですが、弱る弟を煉獄杏寿郎が励ますようなこともあったかと思います。

ちなみに煉獄千寿郎も剣士を目指し

現・鬼殺隊隊士の炭治郎ともしばらく手紙のやり取りをしていたそうです。


煉獄杏寿郎の弟の過去には何があった?

男前な兄、煉獄杏寿郎とは正反対な性格に育ってしまった煉獄千寿郎ですが

何故そのような性格になったのか、少し考察していきます。

上のコマにもあるように煉獄杏寿郎の父は、千寿郎が幼い時には既に酒におぼれるパワハラおじさんで

兄の杏寿郎は指南書を読み込み、任務などで家から出ることも多かったとは思いますが

弟の千寿郎は幼いため当然家から出ることはなかったと思います。

幼い少年が酒飲みパワハラおじさんと同棲したらどうなるか… 何となく想像つきますよね

怒号を挙げる父におびえるようになっても仕方がないかと思います。

それでも、立派な剣士「柱」である兄から指導を受け

剣士としての道を歩もうとしているから何とか心を保っているかとは思いますが、

歪んだ家庭環境によって、煉獄杏寿郎の弟は性格が兄とは真逆になってしまったかと思います。

最後に…

兄「煉獄杏寿郎」が亡くなってから登場した「煉獄千寿郎」ですが

剣士としての鍛錬を続けている以上、いずれは鬼殺隊に入隊し、炭治郎の後輩として活躍してくれることを願います。

そのころには、兄の「男前な性格」も継いでくれているといいですね♪

それでは今回はこのあたりで…