約束のネバーランド

ノーマンの出荷後を時系列で解説|約束のネバーランド

ノーマン出荷 困惑

引用:アニメ「約束のネバーランド」10話 CloverWorks/白井カイウ/出水ぽすか

約束のネバーランドの登場人物の中でも飛びぬけて頭脳明晰なノーマン。

いつも読者の予想を裏切る行動を見せてくれますよね。

今回の記事では、そんなノーマンの行動を時系列で振り返ってみたいと思います。

振り返るのは、GFハウス出荷後からエマとの再会までです。

 


出荷されたノーマン【2045年・冬】

ノーマン 出荷

引用:「約束のネバーランド」 4巻 30話 集英社/白井カイウ/出水ぽすか

GFハウスから出荷されたノーマンは、イザベラにとある部屋に連れて行かれます。

その部屋でピーター・ラートリーに出会いノーマンはピーターの研究の手伝いをすることに。

ピーターに連れて行かれた先は、ラムダ7214という施設でした。

 

すでに波乱の展開です。

ノーマンの出荷が決まった時には、悲しんだ方も多いのではないでしょうか?

出荷後、生きているとわかったときは嬉しかったですよね!

 


ラムダ7214での生活【2046・1月~12月】

ノーマン ラムダ7214実験

引用:「約束のネバーランド」9巻 74話 集英社/白井カイウ/出水ぽすか

エマがGPにいた頃です。

ラムダ7214のノーマンは、ピーター・ラートリーの研究の手伝いをしていました。

手伝いといっても徹底した管理のもと、ノーマンの頭脳を利用した実験をしているようです。

ノーマンは、この施設からの脱出そしてエマ達との再会を望みます。

 

ヴィンセント想い

引用:「約束のネバーランド」17巻 145話 集英社/白井カイウ/出水ぽすか

そして、月日がたちエマ達がクヴィティダラ捜索の旅をしていた頃。

ノーマンもラムダ7214で脱出に向けて動きます。

実験で使用されるルービックキューブにメモを仕込み、もう1人同じ実験を受けている人物にコンタクトを図ったのです。

その結果、ヴィンセントと接触することに成功しました。

 

脱出に向けての第一歩を踏み出したノーマン。

時系列にしてみると、ノーマンがどれほど1人で戦ってきたのかわかります。

 


鬼へ反旗を翻したノーマン【2046年・12月~2047・10月】

ノーマン プラント破壊

引用:「約束のネバーランド」13巻 113話 集英社/白井カイウ/出水ぽすか

ラムダ7214にて仲間を見つけミネルヴァの支援者も見つけることができたノーマン。

ついに脱出を決行します。

その結果、ラムダ7214を破壊し脱出は成功。

ノーマンは、仲間と共に鬼を滅ぼすという目標に向けて動き出しました。

 

ノーマン 演説

引用:「約束のネバーランド」引用:「約束のネバーランド」13巻 113話 集英社/白井カイウ/出水ぽすか

エマ達がシェルターをアンドリューに襲われていた頃です。

ノーマンとその仲間は、食用児たちがいるプラントを破壊して回ります。

漫画の描写を見るとかなりの食用児を助けていますよね。

ノーマンの実力は、やはり飛びぬけているようです。

 

そして、2047年・10月ついにエマと再会します。

GFハウスから出荷後、2年近くかかってようやく念願のエマ達との再会、、!

感動の瞬間ですよね!

 

時系列まとめ

ノーマン ラムダ7214

引用:「約束のネバーランド」14話 119話 集英社/白井カイウ/出水ぽすか

エマ・レイ達 ノーマン
ノーマン出荷後、GFハウス脱出 出荷後、ラムダ7214へ
エマGPで戦う ラムダ7214で実験される生活
エマ・レイ・ドン・ギルダでクヴィティダラ捜索 ヴィンセントとのやりとりに成功

仲間・支援者の力を借り、ラムダ7214を破壊・脱出

シェルターが襲われる いくつかのプラントを破壊して回る
ノーマンと再会 エマ達と再会

 

 

最後に、、、

ノーマン 決意

引用:「約束のネバーランド」 9巻 74話 集英社/白井カイウ/出水ぽすか

ノーマンの出荷後の時系列を見て、みなさんは最初に何を思いましたか?

私は、予想以上の時間を1人で戦っていたんだなでした。

今回は、時系列でより深くノーマンのことを理解できました。

みなさんは、いかがでしたでしょうか?

-約束のネバーランド

© 2020 Alwofnce