【鬼滅】身長 不死川 玄弥 全記事

玄弥の身長はどれくらい?選別からどれくらい伸びた?

引用:「鬼滅の刃」15巻 127話 集英社/吾峠呼世晴

鬼滅の刃の中での準レギュラー(?)「不死川玄弥(しなずがわげんや)

不死川玄弥と言えば、鬼殺隊柱である不死川実弥の弟というのは誰でも知っていますよね。

そんな不死川玄弥の身長について、今回は掘り下げていきたいと思います。


不死川玄弥の選別時の身長は?

引用:「鬼滅の刃」 2巻 8話 集英社/吾峠呼世晴

不死川玄弥が鬼滅の刃に初めて登場したのが、単行本では2巻の冒頭からです。

炭次郎と一緒に選別で生き残った5人のうちの1人でした。

しょっぱなから非常に態度も口も悪く、第一印象は最悪なやつではありましたが、(後から判明しますが)玄弥は呼吸が一切使えないのでこれくらいのトゲがないと鬼を倒すのは難しいでしょうね、、、

 

 

さて、漫画の中では登場人物の身長について触れている部分はないですが、公式ファンブック「鬼殺隊見聞録」にて様々なキャラクターの身長が公開されています。

もちろん玄弥も!

今回は公式に公開されている数値とともに、漫画内での他キャラたちと比較しながら見ていきましょう!

 

まずは上にも挙げた場面から。選抜の時ですね。

引用:「鬼滅の刃」 2巻 8話 集英社/吾峠呼世晴

ちなみに、炭次郎は初登場(修行前)では156cmでしたが、2年後の選別時(上画像)では165cmです。

ほぼ変わらないか、ちょっとだけ玄弥のほうが高いかな?という感じですが、なんと選別時の玄弥の身長は160cm

炭治郎の方が高い   だそうです、、、(笑)


不死川玄弥の身長はどれくらい伸びた?

「鬼滅の刃」16巻 135話 集英社/吾峠呼世晴

現在単行本は19巻まで(3月18日時点)なのですが、その周辺の巻で不死川玄弥の身長を調べてみたいと思います。

 

炭次郎と比べようと思いましたが、座っているシーンしかなく、それでもかなりの身長差があるのはわかりました。

それが上の画像、16巻135話です。

この時の炭治郎の身長は、公式では選別時と変わらない165cm、座った時点でも玄弥の方がかなり大きく見えますね。

 

続いてこちら

引用:「鬼滅の刃」 15巻 133話 集英社/吾峠呼世晴

左下のコマで兄・実弥(現在179cm)の横に立っていますが、兄よりも大きくなっていますね。

モヒカン分を抜いてもほんの少し大き目だったので180cmを超えているかな

 

では、結果発表すると、、、

、、

現在の不死川玄弥の身長は180cmです!

 

場面によっては「ん?」と思うところもありますが、基本的には数値通りの描写ですね


最後に・・・

引用:「鬼滅の刃」19巻 166話 集英社/吾峠呼世晴

鬼滅の刃の時間の流れは数年ですが、主要メンバーの中でぐんと身長が伸びたのは不死川玄弥かなと思います。

玄弥は身長だけでなく、肩幅もがっしりしてすごく男らしく成長しました。

炭次郎と修業をしていく間に、あれだけとがっていた玄弥が素直になっていったのはよかったです。

-【鬼滅】身長, 不死川 玄弥, 全記事

© 2020 Alwofnce